Qtの勉強会に参加します

Qt(きゅーと)初心者ですが、突然ながら勉強会に参加してきます。2011/1/29(土)です。
ページはQt @福岡 第2回勉強会

参加することが決まったのは5日くらい前になりますが、ちょうどC++マルチプラットフォームGUIライブラリを勉強しようかなと思っていたところだったので、即決で参加を決定しました。

しかしながら、Qtは全く触ったことのない未知のライブラリ。
さすがに何もせずに勉強会へ行くのは、私自身の勉強にならないのでただいまQtを勉強中です。

今後はQtで色々作れるようになりたいところですが、始めたばかりなのでまだまだ何かを作るというよりはどんなものがあるのか、使い方はどういう風になっているのか、と言ったところです。もう少し使えるようになったら、Qtについての記事も書けたらいいなと思ってます。

また、これを機にOpenGLも少しくらいは触ってみようかなと思ってます。
これに関しては願望ですので、いつ始められるかはわかりません。


今のところ、基本的なQtのGUIクラスライブラリの使い方を勉強していて、他のGUIライブラリと一番異なっているのがスロットとシグナルという部分でした。
使った感じはC#のイベントに近い感じです。C++で簡単にイベント駆動的な動きを実装できるのはかなり便利ですね。
慣れるとコールバックを使う場合よりはプログラミング効率はよさそうです。
さすがにコールバック関数による実装よりはコールが遅くなってしまう部分はあるようです。

今回の記事は報告ですが、次に書くときはもう少しQtによるGUIプログラミングについて書ければいいなと思います。

広告を非表示にする