C++0xの機能(long long int)

今回は"long long int"。

C99で標準化されたので、C++0xでも標準化されるようです。

一般的な64ビットシステムではデータサイズは

short int si; /* 16ビット */
int i;        /* 32ビット */
long int li;  /* 64ビット */


のようになっています。

しかし、現在32ビット、64ビット環境両方でlong long intを64ビット整数が多く使われています。
そこで、組み込み型として、long long intが標準的に認可されるようです。


いわゆる、事実上の標準を実際の標準にしましょうということのようです。

広告を非表示にする