卒研ゼミ 第6回(本ゼミ)

うーん。何にも進まないまま予定がどんどん増えていくのはいかがなものか。

来週は実家に戻ったり、消防点検あったり自分のゼミ担当の発表があったりと予定が多い。
でもゼミの担当分は進みが悪くて終わらない。

どうしたものか・・・。



今回のゼミ。

Peskin本の2.3節。


provided that〜(given that〜):もし〜ならば
expand:展開する
c-number:c数(いわば、ただの数)
delta function identity:デルタ関数(に関する)恒等式

交換子で定義→ボソン;反交換子→フェルミオン

(2.39)は1粒子状態の完全系なので、多粒子状態にかけると0になる


あとは数式の導出。そんなに難しくないので略。



来週に本ゼミがないことが唯一の救いとも言えるくらい、ゼミの予習は進みが悪い。
私はちまちまやる方が向いているので、まとめてやるのが苦手なんですね〜。
まとめてやれる人はある意味羨ましいというか。

嘆いてても変わらないのでここまで。

広告を非表示にする